« 10月14日(火) | トップページ | 10月16日(木) »

10月15日(水)

使徒パウロのガラテヤの教会への手紙(ガラテヤ5・18-25)
  キリストのものとなった人たちは、肉を欲情もろとも十字架につけてしまった

  〔皆さん、〕霊に導かれているなら、あなたがたは、律法の下にはいません。肉の業は明らかです。それは、姦淫、わいせつ、好色、偶像礼拝、魔術、敵意、争 い、そねみ、怒り、利己心、不和、仲間争い、ねたみ、泥酔、酒宴、その他このたぐいのものです。以前言っておいたように、ここでも前もって言いますが、こ のようなことを行う者は、神の国を受け継ぐことはできません。
 これに対して、霊の結ぶ実は愛であり、喜び、平和、寛容、親切、善意、誠実、柔 和、節制です。これらを禁じる掟はありません。キリスト・イエスのものとなった人たちは、肉を欲情や欲望もろとも十字架につけてしまったのです。わたした ちは、霊の導きに従って生きているなら、霊の導きに従ってまた前進しましょう。

ルカによる福音(ルカ11・42-46)
  あなたたちファリサイ派の人々は不幸だ。あなたたち律法の専門家も不幸だ

 〔そのとき、イエスは言われた。〕
「あ なたたちファリサイ派の人々は不幸だ、薄荷や芸香やあらゆる野菜の十分の一は献げるが、正義の実行と神への愛はおろそかにしているからだ。これこそ行うべ きことである。もとより、十分の一の献げ物もおろそかにしてはならないが、あなたたちファリサイ派の人々は不幸だ。会堂では上席につくこと、広場では挨拶 されることを好むからだ。あなたたちは不幸だ。人目につかない墓のようなものである。その上を歩く人は気づかない。」
 そこで、律法の専門家の一人が、
「先生、そんなことをおっしゃれば、わたしたちをも侮辱することになります」と言った。イエスは言われた。
「あなたたち律法の専門家も不幸だ。人には背負いきれない重荷を負わせながら、自分では指一本もその重荷に触れようとしないからだ。」

« 10月14日(火) | トップページ | 10月16日(木) »

日記・ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020370/24494271

この記事へのトラックバック一覧です: 10月15日(水):

« 10月14日(火) | トップページ | 10月16日(木) »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

インド訪問の写真

  • 十字架
    2007年8月にESNACの里子たちに会いにインドの各地を訪問しました。スラムの子、捨て子、災害で親を亡くした子、ポリオで足が不自由で全く足で歩けない子・・・みんな笑顔で歓迎のパーティーは素晴らしいダンス・・・・そんなスナップです・・・ ・