« 8月26日(火) | トップページ | 8月28日(木) »

8月27日(水)

使徒パウロのテサロニケへの手紙(二テサロニケ3・6-10、16-18)
  働きたくない者は、食べてはならない
  兄弟たち、わたしたちは、わたしたちの主イエス・キリストの名によって、命じます。怠惰な生活をして、わたしたちから受けた教えに従わないでいるすべての 兄弟を避けなさい。あなたがた自身、わたしたちにどのように倣えばよいか、よく知っています。わたしたちは、そちらにいたとき、怠惰な生活をしませんでし た。また、だれからもパンをただでもらって食べたりはしませんでした。むしろ、だれにも負担をかけまいと、夜昼大変苦労して、働き続けたのです。援助を受 ける権利がわたしたちになかったからではなく、あなたがたがわたしたちに倣うように、身をもって模範を示すためでした。実際、あなたがたのもとにいたと き、わたしたちは、
「働きたくない者は、食べてはならない」と命じていました。
 どうか、平和の主御自身が、いついかなる場合にも、あなたがたに平和をお与え下さるように。主があなた一同と共におられるように。
 わたしパウロが、自分の手で挨拶を記します。これはどの手紙にも記す印です。わたしはこのように書きます。わたしたちの主イエス・キリストの恵みが、あなたがた一同と共にあるように。

マタイによる福音(マタイ23・27-32)
  あなたたちは預言者を殺した者たちの子孫である
〔そのとき、イエスは言われた。〕
「律法学者たちとファリサイ派の人々、あなたたち偽善者は不幸だ。白く塗った墓に似ているからだ。外側は美しく見えるが、内側は死者の骨やあらゆる汚れで満ちている。このようにあなたたちも、外側は人に正しいように見えながら、内側は偽善と不法で満ちている。
 律法学者たちとファリサイ派の人々、あなたたち偽善者は不幸だ。預言者の墓を建てたり、正しい人の記念碑を飾ったりしているからだ。そして、
『もし先祖の時代に生きていても、預言者の血を流す側にはつかなかったであろう。』などと言う。こうして、自分が預言者を殺した者たちの子孫であることを、自ら証明している。先祖が始めた悪事の仕上げをしたらどうだ。」

« 8月26日(火) | トップページ | 8月28日(木) »

日記・ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020370/23269242

この記事へのトラックバック一覧です: 8月27日(水):

« 8月26日(火) | トップページ | 8月28日(木) »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

インド訪問の写真

  • 十字架
    2007年8月にESNACの里子たちに会いにインドの各地を訪問しました。スラムの子、捨て子、災害で親を亡くした子、ポリオで足が不自由で全く足で歩けない子・・・みんな笑顔で歓迎のパーティーは素晴らしいダンス・・・・そんなスナップです・・・ ・