« 8月27日(水) | トップページ | 8月29日(金) »

8月28日(木)

使徒パウロのコリントの教会への手紙(一コリント1・1-9)
  あなたがたはキリストに結ばれ、すべての点で豊かにされている
  神の御心によって召されてキリスト・イエスの使徒となったパウロと、兄弟ソステネから、コリントにある教会へ、すなわち、至るところでわたしたちの主イエ ス・キリストの名を呼び求めているすべての人と共に、キリスト・イエスによって聖なる者とされた人々、召されて聖なる者とされた人々へ。イエス・キリスト は、この人たちとわたしたちの主であります。わたしたちの父である神と主イエス・キリストからの恵みと平和が、あなたがたにあるように。
 わたし は、あなたがたがキリスト・イエスによって神の恵みを受けたことについて、いつもわたしの神に感謝しています。あなたがたはキリストに結ばれ、あるゆる言 葉、あらゆる知識において、すべての点で豊かにされています。こうして、キリストについての証しがあなたがたの間で確かなものとなったので、その結果、あ なたがたは賜物に何一つ欠けるところがなく、わたしたちの主イエス・キリストの現れを待ち望んでいます。主も最後まであなたがたをしっかり支えて、わたし たちの主イエス・キリストの日に、非の打ち所がない者にしてくださいます。神は真実な方です。この神によって、あなたがたは神の子、わたしたちの主イエ ス・キリストとの交わりに招き入れられたのです。

マタイによる福音(マタイ24・42-51)
  用意していなさい
 〔そのとき、イエスは弟子たちに言われた。〕
「目 を覚ましていなさい。いつの日、自分の主が帰って来られるのか。あなたがたには分からないからである。このことをわきまえていなさい。家の主人は、泥棒が 夜のいつごろやって来るかを知っていたら、目を覚ましていて、みすみす自分の家に押し入らせはしないだろう。だから、あなたがたも用意していなさい。人の 子は思いがけないときに来るからである。
 主人がその家の使用人たちの上に立てて、時間どおり彼らに食事を与えさせることにした忠実で賢い僕は、 一体誰であろうか。主人が帰って来たとき、言われたとおりにしているのを見られる僕は幸いである。はっきり言っておくが、主人は彼に全財産を管理させるに ちがいない。しかし、それが悪い僕で、主人は遅いと思い、仲間を殴り始め、酒飲みどもと一緒に食べたり飲んだりしているとする。もしそうなら、その僕の主 人は予想しない日、思いがけないときに帰って来て、彼を厳しく罰し、偽善者たちと同じ目に遭わせる。そこで泣きわめいて歯ぎしりするだろう。」

« 8月27日(水) | トップページ | 8月29日(金) »

日記・ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020370/23290940

この記事へのトラックバック一覧です: 8月28日(木):

« 8月27日(水) | トップページ | 8月29日(金) »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

インド訪問の写真

  • 十字架
    2007年8月にESNACの里子たちに会いにインドの各地を訪問しました。スラムの子、捨て子、災害で親を亡くした子、ポリオで足が不自由で全く足で歩けない子・・・みんな笑顔で歓迎のパーティーは素晴らしいダンス・・・・そんなスナップです・・・ ・